コピー複合機の備わっている機能を理解しよう

コピー複合機の機能をご紹介

作業効率を高めるために役立つコピー複合機

これまで、コピー複合機の機能をあまり理解していなかった人が見られます。 しかし全ての機能を覚えていれば、仕事がもっと楽になることは間違いありません。 会社に設置しているコピー複合機には、どのような機能があるのか調べてください。 それから、使い方を勉強しましょう。

基本的な機能から学ぼう

どのようなコピー複合機でも、コピー機能やプリントアウト機能、ファックス機能やスキャン機能が備わっていると思います。
これらがコピー複合機の基本的な機能だと思って、覚えておいてください。
仕事をしている時に、必ず使用する機会が訪れるはずです。
コピー複合機には集約印刷や割り込み印刷という機能があるので、困った時に活用してください。
集約印刷を使えば紙を節約できますし、1枚の紙に情報をまとめられるので見やすいです。

個人情報を印刷する機会があると思いますが、その場合は地紋印字という機能を使ってください。
不正にコピーされることを避けられます。
書類から個人情報や会社の機密情報が漏洩することがあるので、しっかり対策をしておきましょう。
トラブルを防止するためには、ユーザー機能が備わっているコピー複合機を導入するのがおすすめです。
ユーザー機能では誰がコピー複合機を使ったのかわかるようになります。

何枚も書類を印刷する場合は、最後に自分で書類を順番通りに並べなければいけません。
その作業が面倒なら、ソート機能があるコピー複合機が良いですね。
ソート機能では順番通りに印刷してくれるので、手間を削減できます。
最近は手書きで書いた文字をコピー複合機でスキャンし、デジタル化ができる製品が人気を集めています。
いちいち自分で文字を入力しなくて良いので、余計な作業時間を短縮できます。
メモやノートに書いた情報を、パソコンに取り込みたい時に活用しましょう。

不正を防ぐ機能がある

コピー複合機で、大事な情報を扱う機会があると思います。 その時に不正に利用されたり情報が漏洩したりすることを防ぐために、地紋印刷やユーザー機能があるコピー複合機を選びましょう。 ユーザー機能があれば、仮にトラブルが起こっても犯人を特定しやすくなります。

余計な手間を削減したい

1ページ目から最後のページまで順番通りに印刷してくれる機能や、手書きの文字を印刷できるデータ化してスキャンできる機能があれば、これまであった仕事の負担を削減することができます。 仕事をスピーディーに終わらせるために、必要な機能だと言えるでしょう。